なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
鷲田清一着飾る自分、質素な自分
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

鷲田清一着飾る自分、質素な自分

作: 日本放送協会

本体価格: ¥1,400 +税

「鷲田清一着飾る自分、質素な自分」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

身近なところから考える哲学

教育テレビでこの鷲田清一さんとモデルの富永愛さんが対談をされていて、鷲田さんの言葉がとても印象に残りました。

著書を探したところ「課外授業ようこそ先輩」に出演された回が本になっていてることを知り読んでみました。

この回は見逃してしまいましたが、鷲田さんの授業の導入から始まって、

子どもたちが日ごろ自分が着ている服を通して、自分のこと、自分が知る自分、人から見られる自分についての洞察を深めていくことがとても印象的でした。

哲学を身近に感じた子もいるし、哲学を難しいと感じた子もいるのが同じ授業をしても受け止め方が随分と違い、それもまたおもしろかったです。

身近なところからでも考えていくと哲学に近づいてくることは大人の私にとってもおもしろい発見でした。

子どもたちにもとてもわかりやすい授業でしたし、このシリーズが本になっていることも初めて知りました。

対象になるのは高学年の子どもたちなので、親子で一緒に読んでみる本としてもいいかもしれません。

鷲田さんの本、これからも読み進めていきたいと思いました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

日本放送協会さんのその他の作品

生きもの新伝説 NHKダーウィンが来た! / みんなを守るいのちの授業 / なるほど解決!地球のふしぎ65 / テストの花道 / NHKスポーツ大陸 / NHKスポーツ大陸



ハッピーなおやすみのえほん!

鷲田清一着飾る自分、質素な自分

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット