話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

どうしたの おさかなくん?

どうしたの おさかなくん?

作: 檀晴子
絵: 高瀬のぶえ
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

税込価格: ¥939

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1989年
ISBN: 9784751514283

ベストレビュー

とっても可愛くて大好きです。

下の2歳にならない娘が最近すっかりお気に入りで、何度も何度も読んでいます。絵がとってもかわいらしいし、文章も詩のようにリズムがあって読みやすいです。
何でお魚さんが困っているのか、きっとちゃんと理解はしていないでしょうが、泣いているのはかわいそうと思っているようです。お水がないとタイヘンなのよ。
(めーぷるさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子2歳)

関連記事

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

どうしたの おさかなくん?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら