くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
白オバケ黒オバケのみつけて絵本  ふしぎなタネで大さわぎ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

白オバケ黒オバケのみつけて絵本 ふしぎなタネで大さわぎ!

  • 絵本
作・絵: うるまでるび
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「白オバケ黒オバケのみつけて絵本  ふしぎなタネで大さわぎ! 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年02月04日
ISBN: 9784052033711

幼児
小学生
A4変型 32頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

白オバケのシロッチと黒オバケのクロッチは双子のオバケ。ある日浜辺で不思議な種を見つけて・・・。
「おしりかじり虫」などで知られる「うるまでるび」による、オバケの島が舞台の絵さがし絵本。かわいいオバケの世界と緻密な絵さがしをたっぷり楽しめます。

ベストレビュー

大好き!

4歳の子どもの大のお気に入りシリーズです。
どれも好きなようなのですが、1巻であるこちらを購入しました(どの巻からでも楽しめます)。
3冊読んだ中ではこの巻が一番易しいかなと感じました。
ミイラのミーとユーの結婚式のお話です。
絵さがし、迷路、お話と飽きずに楽しんでいます。
付き合うのはけっこうたいへんですが(笑)、買ってよかったです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


うるまでるびさんのその他の作品

白オバケ黒オバケのみつけて絵本 ハロー!オバケまつり / カガミの国へようこそ! 白オバケ黒オバケのみつけて絵本 / 白オバケ黒オバケのみつけて絵本 たいけつ!たからさがし / 白オバケ黒オバケのみつけて絵本 にげるタマゴをつかまえて! / かじりのがっこう / おしりかじり虫うたとおどりのほん



新潮文庫3200万部刊行、星 新一の小説が絵本に!

白オバケ黒オバケのみつけて絵本 ふしぎなタネで大さわぎ!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット