宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
よばわりやま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

よばわりやま

作: 柏葉 幸子
絵: 福田 庄助
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

ベストレビュー

昔話の 教えのこわさ

昔話には いろいろな結末があり めでたし めでたしは 安堵感があるのですが・・・

このお話の ごんさという男は 寝ても覚めても金のことばかり考えている。 薬草売りで 稼いだお金は 縁の下にたくさん隠されている

そんな男が 赤ん坊を連れて帰って育てる、しかもご飯をたくさん食べさせて この赤ん坊(そらたろう)は 大きくなる
この子はなかなかすごい子なんです。
 この子を使って曲芸で金儲けを考え、都へ行くと言った夜のこと、いなくなるのです。
 
よばわりやまへ行き「そらたろう や〜い。」と声を限りに呼ばわるのですが・・・・

なんと 神隠しにあって  もどらぬ人になるというお話です

神隠しとは 恐ろしいものですね(人間をからかわれるとのことですが・・・・)

人間の力ではどうすることもできない 力があるのだと思いました

福田 庄助さんの 力強い勢いのある絵もなかなか いいな〜
でもたくさんの 目が 押し寄せてくる絵は 不気味で怖かったです!

このお話を読むと 本当に神隠しに遭ったような気になりました。
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

出版社おすすめ


柏葉 幸子さんのその他の作品

モンスター・ホテルで ハロウィン / モンスター・ホテルでプレゼント / あんみんガッパのパジャマやさん / 涙倉の夢 / 竜が呼んだ娘 やみ倉の竜 / モンスター・ホテルでパトロール

福田 庄助さんのその他の作品

ふしぎなひこうき / かもとりごんべえ / おかあちゃんごめんね / 紙芝居 おいの森とざる森、ぬすと森 / 天からきた大力童子 / こんやは、なんてふしぎなよる



『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

よばわりやま

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット