おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
コアホウドリはかぜとともだち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コアホウドリはかぜとともだち

文・写真: 戸塚 学
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「コアホウドリはかぜとともだち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2002年09月
ISBN: 9784591073506

2歳〜5歳
サイズ :19cm x 26.5cm ページ数 :28ページ

出版社からの紹介

よちよち歩きの愛らしいコアホウドリのひなが、大きく育ち風にのって飛び立つまでの姿を描く写真絵本。ダイナミックな写真が感動を誘います。

ベストレビュー

絶滅危惧種で特別天然記念物の鳥です

そもそも「コアホウドリ」って、どんな鳥か知っていますか?
名前の通りアホウドリより一回り小柄な種類の海鳥で、レッドデータに載っている絶滅危惧種。日本では特別天然記念物に指定されています。

この写真絵本に載っている「コアホウドリ」のコロニーはハワイのミッドウェイ環礁にいるものですが、日本の伊豆諸島も繁殖地となっていて毎年飛来してくるんですよ。
この作品ではコアホウドリたちの求愛から結婚、子育てまでを取り上げています。こうやってゆっくり彼らを眺めるととてもいとおしくなってきます。

(たまたま今年は酉年です)
テーマを絞って、小学校の高学年以上のお子さんたちに読み聞かせで使ってみたいです。
写真はとても見やすいのですが、白抜きの文字は読み聞かせの際、反射して読みづらいのがたまに傷です。

もしもこの本を読んで興味が出たら、ぜひ、伊豆諸島で本物の「コアホウドリ」たちに会ってきてください。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

戸塚 学さんのその他の作品

ヤンバルクイナ・アガチャーの唄



『いっしょにするよ』風木一人さん・たかしまてつをさんインタビュー

コアホウドリはかぜとともだち

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット