もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
だいじょうぶ3組
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だいじょうぶ3組

  • 児童書
作: 乙武 洋匡
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年09月
ISBN: 9784062162999

ページ数:278

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

580万部の大ベストセラー『五体不満足』の乙武洋匡
小学校教員の体験から生まれた初めての小説!

5年3組の担任としてやってきたのは、手と足がない先生、赤尾慎之介。個性豊かな28人の子どもたちといっしょに、泣いたり、笑ったりの1年間が始まる――。

●フツーじゃない先生
●上ばきがない!
●それって、ヘン?
●ナンバーワンになりたくて
●教授の憂うつ
●てっぺんまで
●「メリークリスマス」
●みんなちがって、みんないい。
――目次より

ベストレビュー

子どもたちと向き合うということ

『五体不満足』の作者が、小学校教師の体験を基に描いた小説です。
新米教師の視点で描かれる世界ですので、主人公同様、学校生活での様々な出来事に
いろいろ考えさせられる点では、共感しやすいと思います。
体験がベースにあるので、子どもたちの個性の描写はとてもリアリティがあります。
そして、試行錯誤する主人公から、たくさんのメッセージを受け取ることができそうです。
子どもたちと向き合う、という点では、子育て中の親にとってもいろいろ感じることがありそうです。
現場で子どもたちに真剣に向き合ってくださる先生方に改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。
(レイラさん 40代・ママ 男の子17歳、男の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

乙武 洋匡さんのその他の作品

Zero ゼロ / One ワン / オトタケ先生の3つの授業 / ちいさなさかなピピ / とってもだいすきドラえもん / かっくん どうしてボクだけしかくいの?



新米パパママへ贈る  子育てはツライ!?楽しい!? 本音トーク 座談会

だいじょうぶ3組

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット