アリとくらすむし アリとくらすむし
写真・文: 島田 たく  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アリとくらす、知られざるむしたちにせまる写真絵本。アリに姿をにせて身をかくすむしや、アリと助けあうむしなど、驚きの姿を大紹介!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
シオドアとものいうきのこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

シオドアとものいうきのこ

  • 絵本
作・絵: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎
出版社: 好学社 好学社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年02月
ISBN: 9784769020226

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


カナガキ事務局長、廣川暁生さんに聞く、レオ・レオニの魅力


レオニ賞、Bunkamura賞決定!!


谷川俊太郎さんサイン本など、豪華賞品当選者発表!

【コースター付き】 レオ・レオニ絵本セットも販売中です。>>>

出版社からの紹介

みんなに自慢できることが何も無くて、悩んでいた臆病ねずみのシオドア。ある日、「クィルプ」となんともふしぎな音を出す青いきのこをみつけました。そこで、シオドアが思いついたことは・・・

シオドアとものいうきのこ

ベストレビュー

幻想的な絵に

レオニの作品といえば、かわいらしい絵に 深く考えさせられる題材が多いと思いますが、
この作品は、比較的わかりやすい「嘘をつくこと」がテーマの作品

いつものかわいらしいネズミもでてきますが、
全体的に幻想的な絵になっています

あんな青くて神秘的で、変な音のするきのこに出会ったら
もしかすると 善悪の判断を誤ってしまうのではないかと思うほどに
ぞっとするほど 美しいきのこです。

最後には、自分の唯一の取り柄である 「逃げること」によって
みんなから逃げ切ってしまうシオドア

救いのないお話ですが、嘘をつくことに対する救いはないと子供に教えるのに
よい絵本だと思います。
(アピストグラムさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

レオ・レオニさんのその他の作品

フレデリック(ビッグブック) / レオ・レオニの絵本セット(全22巻) / レオ・レオニの絵本セット(全21巻セット) / 英語でもよめる スイミー / ねずみの つきめくり / アレクサンダとぜんまいねずみ ビッグブック

谷川 俊太郎さんのその他の作品

いえすみねずみ / まけるのもだいじだよ にじいろのさかな / えじえじえじじえ / 生きる / よるのこどものあかるいゆめ / でんでんでんしゃ



人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

シオドアとものいうきのこ

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット