宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ここがぼくのいるところ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ここがぼくのいるところ

  • 絵本
作: ジョアン・フィッツジェラルド
訳: 石津 ちひろ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年01月
ISBN: 9784593505258

2・3歳〜
180x241mm・30ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

地球のうえに国があり国のなかに町があり…と視点がおりていき、ベッドのうえの子どもにたどりつく。
次はもう一度視点が広がっていき……。優しいイラストでおくる、自分の場所を大きくとらえ、こどもの世界を広げる絵本。

ベストレビュー

自分の居場所

このお話は、自分がいま地球上のいる場所を描いたお話でした。地球規模で見たら自分のいる場所はとっても小さいものなんだな〜って思えてきました。なんだかこの絵本を読んでいたら自分の悩みとかも小さく感じれるような気がしてきました。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

石津 ちひろさんのその他の作品

おいも! / きょうがはじまる / すなのたね / 京都 和のなぞなぞ絵本 / シロクマのしゅくだい / シルクロードのあかい空



>絵本エイド ―こころにひかりを―

ここがぼくのいるところ

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット