ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
くらべてみよう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くらべてみよう

作・絵: 安野 光雅
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 1971年

5才〜6才向き
ページ数: 24 サイズ: 25X23cm

出版社からの紹介

同じように見える二つのもの。似ているところとちがうところをさがしてみましょう。似ているというのはいったいどういうことなのだろう。似ているということと、ちがうということを、ひとつひとつ見比べながら考えてみましょう。(かがくのとも26号)

ベストレビュー

くらべてみた!

かがくのとも復刻版を、長男の5歳のお誕生日に、50冊セットで購入しました。
その中の1冊です。

左右のページの絵の違いを見つける、という絵本です。
初版は1971年、この時代から、このテーマの絵本があったんですね!

正直、あかずきんちゃんのやつなんかは、私は全く違いが分からなくて、
息子に「大きさやで!」と言われても「??どこの?」といった具合でした。
子どもの方が柔軟に絵を見ていますね。
文章を読んでもらっているから、文字を見ていないおかげもあるかもしれません。
そんな長男は、まだひらがなが読めないので
(興味がまだないらしい)
ひらがなを比べるページでは、全く分からなくて、つまらなかったようです。
これを機に、ひらがなにも興味を持ってくれればいいのですが。
(シーアさん 20代・ママ 男の子5歳、男の子1歳)

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

安野 光雅さんのその他の作品

森のプレゼント / 大きな森の小さな家 / マッチの気もち / 6月31日6時30分 / 空想工房の絵本 / Eraser けしゴム



たたかえ!じんるいのために!

くらべてみよう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット