あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
中学生までに読んでおきたい日本文学(3) おかしい話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

中学生までに読んでおきたい日本文学(3) おかしい話

  • 児童書
編: 松田 哲夫
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「中学生までに読んでおきたい日本文学(3) おかしい話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年12月
ISBN: 9784751526231

中学生
21.4×13.8cm 288ページ

出版社からの紹介

テーマ別日本文学アンソロジー3巻は、「おかしい話」をテーマに、内田百間『泥坊三昧』、夏目漱石『自転車日記』、坂口安吾『村のひと騒ぎ』などに加え、『あたま山』『酢豆腐』『芝浜』の落語三篇を収録。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

松田 哲夫さんのその他の作品

小学生までに読んでおきたい文学(1) おかしな話 / 小学生までに読んでおきたい文学(2) かなしい話 / 小学生までに読んでおきたい文学 (3) こわい話 / 小学生までに読んでおきたい文学(5) ともだちの話 / 小学生までに読んでおきたい文学(6) すごい話 / 中学生までに読んでおきたい哲学 (4)おろか者たち



葉祥明さんの描く不朽の名作

中学生までに読んでおきたい日本文学(3) おかしい話

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット