くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ぼくたちなかよしゆうびんともだち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくたちなかよしゆうびんともだち

作: 正岡 慧子
絵: 水野 はるみ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,120 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくたちなかよしゆうびんともだち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ほのぼのしました。

表紙に「がんばるペンギンくんのおはなし」と、あります。我が家では初めて読みましたが、どうやらシリーズ物のようです。
ペンギンくんは、郵便局で働いています。そこではいろいろな手紙と供に、いろいろな人の想いも見えてくるようです。
今回のお話では、独りぼっちが寂しくて自分に手紙を出し、郵便配達のペンギンくんとの語らいを楽しみにしているヤギのおばあさんと、お母さんをなくしたばかりで寂しがっているうさぎの子が登場します。
ペンギンくんのさり気ないフォローで、ヤギのおばあさんとうさぎの子が仲良くなるところは、ほのぼのしていて良かったです。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


正岡 慧子さんのその他の作品

はじめてよむこわ〜い話(4) きえたじょろうぐものひみつ / 探偵犬スコットと仲間たち / ぼく、まってるから / きょうはせつぶんふくはだれ? / みつばち マーヤ / ゴロゴロドーンかみなりさまおっこちた

水野 はるみさんのその他の作品

かさやのケロン / アーリーのぼうけん / ばんごはんのごちそうは… / どうようえほん うたおうどうぶつのうた / はだかのサンタさん / ぼくのしごとはゆうびんや



「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

ぼくたちなかよしゆうびんともだち

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット