貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ひつじがいっぴきおひるねしてる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひつじがいっぴきおひるねしてる

作・絵: 奥野 涼子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひつじがいっぴきおひるねしてる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年08月
ISBN: 9784033312002

対象年齢:3・4歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ひつじが夢を見ているところからはじまるこの絵本、少しずつひつじの数が増えて?。物語として楽しめ、数の絵本としても楽しめます。

ベストレビュー

ほのぼの系

 一匹の羊が昼ねをして夢を見ています。そこへ仲間がやって来て、みんなで楽しい夢を見るんです。
 一匹ずつ、見ている夢も違うし、ページが進むとみんなの夢も話が変わっていきます。
 どんなストーリーになっているのか、前後して見るのも面白いと思います。
(ママちゃんさん 20代・ママ 男の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

奥野 涼子さんのその他の作品

じゅうにしのおはなしめいろ / おかあさんはね… / きんぎょのひるね / ミッフィーのしかけえほん どうぶつわかるかな? / ミッフィーのしかけえほん かくれているのなあに? / ミッフィーのしかけえほん すいぞくかんだいすき



『おやすみヨガ』いとうさゆりさんインタビュー

ひつじがいっぴきおひるねしてる

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット