話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
鳥の島

鳥の島

  • 絵本
作・絵: 川端誠
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1997年11月
ISBN: 9784892386633


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

憧れと行動は無駄じゃない

原画展で観て、心を鷲掴みされました。
即注文し、苦労して手に入れました。

削り取られ吟味された少ない言葉が、緊張感を与えます。

あこがれが鳥に海を渡ろうとさせ、志半ばで皆落ちていく。
それでも「くいはなかった」。
そうして沈んだ無数の鳥たちが島になり、やがて一羽の鳥に海を渡らせ切る。
そうして鳥の島は、今も残っている。
誰も知らなくても。

名も知れぬ無数の一歩に支えられ、新たな高みへと踏み出せるのですね。
無数の支えた者はその事実を知らず、支えられた者も何が支えてくれたのかに気づかず、それでも意志は受け継がれていくのでしょう。
そうやって続いていくんですね。
読む度に涙があふれそうになります。

あまり小さい子向けではないと思いますが、大人でなくても、読んで何か感じてくれる子はいると思います。
(みやび2さん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

川端 誠さんのその他の作品

青空晴之助 その五/虎天王の巻 / 青空晴之助5巻セット / 青空晴之助 その四/千匹狼の巻 / 青空晴之助 その三/白鬼の巻 / 青空晴之助 その二/平気蟹の巻 / 青空晴之助 その一



みんなで参加しよう!えほん祭

鳥の島

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット