貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
くしゃくしゃびりびりえん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くしゃくしゃびりびりえん

作・絵: 山田 節子
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,165 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「くしゃくしゃびりびりえん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ようちえんでの遊び…

 うちの息子は、幼稚園がどうも嫌いみたい。
どうにかして、幼稚園は楽しい所なんだよ!と分かって欲しいが為に この絵本を借りました。
分かってくれたのかなぁ? どうだか…
新聞紙を使って色んな遊びが繰り広げられてます。

破いてビリビリ… マント? 望遠鏡? こしょこしょ話? 
かみふぶきぃ〜楽しそうだねぇ〜  
 あれぇ? 次はお水を加えて紙粘土作れるんだってぇ〜 
へぇ〜 これには私もビックリしました。

作り方まで載っていて参考になりました。
作りはしなかったけど.
読み終えてから、新聞紙を破いたり、望遠鏡を作ったり… 刀を作って見たり…楽しみました。 

その後で…そういえば、幼稚園で同じ事したよぉ〜との報告が…  どぉ〜楽しかった? またやろうよぉ!!の返答でした。
(かよぽんさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

くしゃくしゃびりびりえん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット