あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
お正月さんありがとう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

お正月さんありがとう

  • 絵本
著: 内田 麟太郎 山本 孝
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「お正月さんありがとう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年12月
ISBN: 9784265070435

5才 〜 小学校低学年向け

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

おじいちゃんが「来年もレンゲ畑にいこう」と、あやちゃんに言った。すると部屋のどこかから、笑い声が聞こえてきた。いったい誰が笑っているの…。内田麟太郎&山本孝がおくる行事絵本シリーズ。

ベストレビュー

年越を体感

小学生のあやちゃんが、おじいちゃんとの生活で感じた年越しの様子を描いてあります。
おじいちゃんは病気でベッド生活ですが、とても物知りなんですね。
「来年のことを言うと鬼が笑う」ということわざ、確かに、イメージはこういうものですね。
もう一つは、「お正月さんがやってきた」という感覚。
これは私も初耳です。
でも、鬼が笑うと一緒に考えると、何となくわかりますね。
ラストは、なるほど、オチですね。
うーん、奥が深い。
(レイラさん 50代・ママ 男の子22歳、男の子20歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

内田 麟太郎さんのその他の作品

紙芝居 しくしくブタはわらうかな / とびますよ / うまはかける / なくのかな / はるの ごほうび / さよならともだち

山本 孝さんのその他の作品

じめんのしたにはなにがある / にんじゃ つばめ丸 はつにんむの巻 / アカンやん、ヤカンまん / しんかい たんけん! マリンスノー / アブナイおふろやさん / おばけのきもだめし



とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

お正月さんありがとう

みんなの声(5人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット