宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
まいにちのとけいのえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まいにちのとけいのえほん

作・絵: うえだ しげこ
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2002年10月
ISBN: 9784790261049

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

子どもが毎日の生活で体験するできごとを15場面取り上げ、「とけいを みましょう、いま なんじ?」と、くり返し問いかける構成。時計に興味を持ち、自然に読み方が身につきます。
時計の針を書いて消せる練習コーナー付き。

ベストレビュー

細かい時間も載っている

時計の本って言ったら、三時とか十二時とかの時間しか紹介してないのが多いと思いますが、この本は五十分とか、細かい時間まで紹介してあって、とってもいいと思いました。子供の一日の流れと時間が絵付きで紹介してあったので子供もわかりやすかったみたいです。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

うえだ しげこさんのその他の作品

とけいの3をとりもどせ / ボールぽーんころがって / にん・にん・じんのにんじんじゃ ぜにがめの巻 / にん・にん・じんのにんじんじゃ



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

まいにちのとけいのえほん

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット