十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
しんせつなともだち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しんせつなともだち

  • 絵本
作: 方 軼羣 (ふあん いーちゅん)
絵: 村山 知義
訳: 君島 久子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1987年01月
ISBN: 9784834001327

読んであげるなら・3才から
自分で読むなら・小学低学年から

おはなし

冬、雪が降り積もり、食べる物がなくなった子うさぎが食べ物を探しに出かけ、雪の中で2つのかぶを見つけます。
子うさぎは1つを食べ、1つをろばの家に持って行きますが、留守だったのでそっと置いて帰りました。食べ物を探しに出ていたろばが家に戻りかぶを見つけます。かぶがどこから来たのか、そしてどうしようか考えて、やぎに届けることにしました。ろばから山羊へ・・・。
そのあと山羊から鹿へとかぶは届き、鹿は子うさぎに届けることにします。
鹿がうさぎの家に行くとうさぎはぐっすり寝ていたので、そっとかぶを置いて帰りました。目を覚ましたうさぎはビックリ!
でも、すぐにわかったんです。親切な友達がわざわざ持って来てくれたってことが・・・。

出版社からの紹介

食べる物のない雪のある日。1つのかぶが、うさぎからろばへ、ろばからやぎへと、友達への思いやりの心をのせて届けられていきます。ぐるぐる話の傑作です。

みどころ

食べ物のない冬、雪に中で2つのかぶを見つけた子うさぎ。
1つはすぐに食べ、もう1つは自分のために置いておくのではなく、友だちの所へ持って行ってあげます。
自分と同じように友だちもきっと寒さに震え、お腹をすかせているだろうと心配して、雪の中かぶを届けに行くんですね。他の動物たちも同じ気持ちで同じことを・・・。他人を思いやるやさしさにあふれたお話しです。
かぶを見つけた動物たちが「どこからきたのかしら?」と考え、次の友だちのところへかぶを持って行くくり返しを、子どもたちは単に楽しいお話しと思うかもしれません。年齢によって受け止め方も違うでしょうからそれでいいと思います。
何度も読むうちに、友だちを思うやさしい気持ちが、自然と子どもたちに伝わると嬉しいですね。
――(ひじり あい ;絵本ナビ オフィシャルライター)

ベストレビュー

雪の降る日のように静かに…

雪の降る寒い日ほど、温かさを実感できるように、しずかにしずかに、思いやりの気持ち、あたたかみが心にしみてくるような物語です。
中国の軍で実際にあった出来事を元に、子供向けのお話にしたと聞いています。
なかなか 現在の日本では 身近にありえないエピソードかもしれません。けれど、忘れてはならない大切な気持ちを、可愛らしい動物の絵とともに、子どもたちに静かに語りかけてくれる気がします。
小さい子供には、そこまで読み取ることは出来なくても、いつかまた大きくなって手に取った時、感じることが出来るはず。
いま、3歳を向かえ、これから社会へ飛び出そうとする娘が、おともだちっていいな…そう思って聴いてくれていたら嬉しいです。
(soyosoyowindさん 40代・ママ 女の子2歳)

バナー画像

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村山 知義さんのその他の作品

おとしたのはだぁれ / 巨人の風車 / なくなったあかいようふく / 岩波少年文庫 557 ロビン・フッドのゆかいな冒険 1 / 岩波少年文庫 558 ロビン・フッドのゆかいな冒険 2 / 村山籌子作品集3・川へおちたたまねぎさん

君島 久子さんのその他の作品

こんや、妖怪がやってくるー中国のむかしばなしー / 犬になった王子 チベットの民話 / ながいかみのむすめ チャンファメイ / おひゃくしょうとえんまさま 中国民話 / 21世紀版少年少女世界文学館(23) 西遊記 / 「王さまと九人の兄弟」の世界



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

しんせつなともだち

みんなの声(101人)

絵本の評価(4.51

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット