雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
ナンゴクさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ナンゴクさま

作・絵: 冨士 宏
出版社: エムオン・エンタテインメント

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ナンゴクさま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

本当にあったらいってみたい国。ソラホット

イラストはマンガのキャラクターみたいで、一見絵本ぽくないように見えますが、実はとってもメルヘンで、素敵な絵本でした。

南にある小さな島、ソラホット。そこには偉い神様アララさまのお手伝いをしている、半魚人みたいな顔した下っ端神様の「ナンゴクさま」が、4人いました。
ナンゴクさまには不思議な力があって、4人それぞれの個性にあった力が発揮されるのです。
身体が黄色いのはガムラン。彼の力は人々を楽しくしてくれます。
身体が赤いトマランは、猪突猛進型のお懲りん棒、でも、気持ちの弱い人間に勇気を奮い起こしてくれます。
身体が紫のタマランは涙もろい人情家。
最後はツマラン。彼は身体が緑色です。ただツマランの紹介の部分はほとんどなくて、どんな力があるか、あまりよく分かりません。

こわい顔しているくせに、人々のために日や奮闘している、ソラホットのナンゴクさまたち、楽しく読める作品でした。
このソラホットって、島国が、本当にあったらいってみたいですね。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子4歳)

出版社おすすめ




死んでおばけになったおじいちゃんの忘れものとは…?

ナンゴクさま

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット