しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
とらねこビスケット
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とらねこビスケット

作: ベッキーブルーム
絵: パスカル・ビエット
訳: 小宮 悦子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ねずみと仲良しのねこのビスケットは、仕事を探そうとしますが、いつもクビになっちゃう。ねことねずみのユーモラスな友情を描いた心あたたまるストーリー。

 ねこのビスケットは、仕事をいつもクビになってしまう。雇い主たちはねずみを追い払ってもらいたいのに、ビスケットはねずみが大好きだったから。でも最後に素敵な仕事をみつけてくれたのは、ねずみたちだった

ベストレビュー

素のままの自分で勝負

仕事探しをしているとらねこ、ビスケット。彼がいくつかの仕事を経てから見つけた、自分にぴったりの仕事とは…。
ビスケットは新しい仕事を見つける度に、その仕事にふさわしく見える服装をして行き、見事採用されます。実はあるものを追い払うために、猫である彼が雇われたとも知らずに。彼は本当にやりたい仕事を前にして、どんな服を着ても猫にしか見えない自分に悩みます。そこで仲間の手を借りて、見た目ではなく、優しい心を持つ彼を認めてくれた店長のおかげで、2度とクビになることはなかったというお話しです。
いろんな自分を演出して、自分でもなりきって、うまくやっているつもりだったのに、期待されていたのは全然別のことだった。それに気付くことは、とてもショックなことです。それでもビスケットは、猫である自分を否定しないで自分らしく生きる道を見つけました。そこには彼を応援してくれる仲間がいました。生き生きと仕事をする彼の姿を見て、こちらも嬉しくなってきました。
(はんねすさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ベッキーブルームさんのその他の作品

きいろかな、みどりかな / オオカミだって…!

小宮 悦子さんのその他の作品

だいじょうぶ?だいじょうぶさ!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > とらねこビスケット

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

とらねこビスケット

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット