貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
かっぱのてがみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かっぱのてがみ

  • 絵本
作: さねとうあきら
絵: 片山健
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「かっぱのてがみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784774604183

B5判横 各巻28ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

賢いぎへいさんに、ほっ!

同じ、さねとうさん作品の
「げんさんと100がっぱ」もそうでしたが
かっぱは、相撲が好きなんですね

賢いぎへいさんは
頼まれたお手紙を書き換えます

こういうおはなしって
何かで読んだような・・・
なんだったかな・・・

くろべえどんって
なんでしょうね?
うみぼうずかな?
ちょっと怖い感じ

かっぱは、ぎへいさんを
食べさせようとしたのは
どうしてなのかな?
自分達は、食べれないのは?

と、ちょっと不思議

月夜の海の魚達は
自分からぎへいさんの船に乗り込んで
来てるみたい

かっぱは、いい生き物?
怖い生き物?
ちょっぴり不思議なお話です
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さねとうあきらさんのその他の作品

東京石器人戦争 / ねえ / ゆきこんこん物語 / 四谷怪談 / 信太の狐 / たこやはちべえりゅうぐうたび

片山 健さんのその他の作品

とんねるをぬけると / あったかいな / だーれもいない だーれもいない / きはなんにもいわないの / ぼくからみると / とくんとくん



世界傑作絵本に、英語と日本語の音声CD付きが登場!

かっぱのてがみ

みんなの声(12人)

絵本の評価(3.92

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット