ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
なにをかこうかな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なにをかこうかな

  • 絵本
作: マーグレット・レイ H・A レイ
絵: マーグレット・レイ H・A レイ
訳: 中川 健蔵
出版社: 文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,165 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年09月
ISBN: 9784579401949

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

うさぎのビリーが絵を描いていると、ともだちが次々にやってきて、勝手に描き足します。絵を描くことの楽しさを、子どもたちに伝えます。

ベストレビュー

どんな絵が出来る!?

うさぎのビリーが大きなキャンパスに絵を描こうと思い、体から描き始めます
そこへ、こいぬのペニーが来てまだ描いていなかった頭を描いてしまいます!!

さらに描こうと思っていたところにどんどん絵を描かれてしまうビリー。

次男は次々やって来る動物達が気に入ったようで、『あ〜!!わんわん!』と嬉しそうに指をさしていました☆
長男は、どんどん違う方向になっていく絵に『え〜っ、そうじゃないよ〜』と訴えていましたが、最後の結末には大満足だったようです

読み終えると、さっそく『かみちょーだい!!』と言ったように、絵を描きたくなるような1冊だと思います♪
(☆だ〜なさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

マーグレット・レイさんのその他の作品

どうながのプレッツェル

中川 健蔵さんのその他の作品

てんまのとらやん / こうえんのいちにち / ぼくのだいじなあおいふね / おかえりなさいスポッティ / びっくりドラゴンおおそうどう / いっしょにすもうね



風変りで美しい表現方法がたくさん!

なにをかこうかな

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.26

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット