ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ありさん あいたたた・・・
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ありさん あいたたた・・・

  • 絵本
作: ヨゼフ・コジーシェック
絵: ズデネック・ミレル
訳: きむら ゆうこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ありさん あいたたた・・・」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年04月
ISBN: 9784893259318

17×25cm 12P

出版社からの紹介

チェコで誰からも愛されている名作絵本。

働き者のありさんが、ぎっくり腰になりました。
お医者さんがやってきて診察し、森の仲間が懸命に看病します。
おかげで、ありさんは元気になりました。
小さいものへのいたわりが、幼い子どもたちの共感を呼ぶストーリー。
あたたかくコミカルなイラスト、リズミカルで優しい文章も魅力です。

丈夫で安心、手にやさしい角丸ボードブックです。

ありさん あいたたた・・・

ベストレビュー

キャラクターが魅力的

1993年のチェコの作品。
絵は、言わずとしれたズデネック・ミレル。
「もぐらくんの絵本」シリ−ズや「しりたがりのこいぬ」シリーズが有名。
文を書いたヨゼフ・コジーシェックですが、1861年生まれとのことですから、古典的な作品にズデネック・ミレルが絵を描いて発刊したということなのでしょう。

働きもののアリが、沢山の荷物を運んでいるのですが、ぎっくり腰になってしまうシーンから、物語は始まります。
(余談ですが、働きものと言われるアリですが、2割は怠け者だそうです)
物語は、とてもシンプル。
お医者さんがやってきて、次の朝には完治するというものなのですが、絵が物語る典型的な作品です。
ごく短い文章が添えられているのですが、無くても絵だけでストーリーの展開が分かるのです。
登場するキャラクターも多く、それぞれが魅力的なので、ファーストブックの次位の作品としてオススメします。
(ジュンイチさん 40代・パパ 男の子12歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

ヨゼフ・コジーシェックさんのその他の作品

ありさん あいたたた・・・(じゃばら式)

ズデネック・ミレルさんのその他の作品

あおねこちゃん / もぐらくんとみどりのほし / もぐらくんとテレビ / もぐらくんとクリスマス / もぐらくんとあき / もぐらくんとなつ

きむら ゆうこさんのその他の作品

ひよことむぎばたけ / まぬけのイワン / せかいでいちばん おかねもちのすずめ / ゆかいなきかんしゃ



働くパパママへエール!ちょっぴりホロリなあったか家族の物語

ありさん あいたたた・・・

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット