十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
中学生までに読んでおきたい日本文学(8) こわい話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

中学生までに読んでおきたい日本文学(8) こわい話

  • 児童書
編: 松田 哲夫
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年02月
ISBN: 9784751526286

中学生
21.4×13.8cm 288ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

萩原朔太郎『蛙の死』、夏目漱石『夢十夜/第三夜』、半村良『箪笥』、星新一『鏡』、太宰治『トカトントン』、夢野久作『瓶詰地獄』など、15編を収録。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

松田 哲夫さんのその他の作品

小学生までに読んでおきたい文学(1) おかしな話 / 小学生までに読んでおきたい文学(2) かなしい話 / 小学生までに読んでおきたい文学 (3) こわい話 / 小学生までに読んでおきたい文学(5) ともだちの話 / 小学生までに読んでおきたい文学(6) すごい話 / 中学生までに読んでおきたい哲学 (4)おろか者たち



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

中学生までに読んでおきたい日本文学(8) こわい話

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット