貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
あつまれ!全日本ごとうちグルメさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あつまれ!全日本ごとうちグルメさん

  • 絵本
作: ふくべ あきひろ
絵: おおの こうへい
協力: かわしまななえ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年02月
ISBN: 9784893095107

288×224mm 40P 上製 hard cover

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


遊びに来てくださいました!

みどころ

皆さんは、このインパクトのある表紙を目の前にして通り過ぎることができるでしょうか?
おすし、ふぐさし、ハンバーガー・・・。
そして中を開いてみれば、その引きの強さに負けないくらいの内容の濃さ。
北は北海道から南は沖縄まで、それはそれは美味しそうなご当地グルメの数々がいちいちキャラクターになって(笑)登場します。それを見ながら「これ食べたことある!」「いやいや、もっと他にあるでしょう」「食べたい」。やいのやいのしゃべっていると、今度はキャラクターそのままにおやつに変身!更に食材、地形にまで変身していく充実度の高さ。もう会話がとまりません。大人が自分の経験談をめいっぱい話している間、子どもはどうやらその味わい深いキャラクターに釘付けになっている様子。早速、読者はがきにも新しく考えたキャラクターが送られてきているそうですよ。
この本について語っているとなぜか気持ちが高揚してきます。「食べ物のパワー」って本当にスゴイと今更ながらに思ってしまいます。個人的には年に一度、全国のグルメさんが集まって宴会する場面が好きです。何だか日本中がお互いを労わって応援しているみたいで。
作者は「いちにちおもちゃ」シリーズと同じふくべあきひろさん、おおのこうへいさん、かわしまななえさんのチームで創作されているそうです。次はどんな面白いことを考えてくれるのか目が離せませんね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

今日は年に一度、全国のごとうちグルメさんが集まる日。まんぷくさまからの招待状をたずさえて、日本全国から味じまんのごとうちグルメさんたちがやってきます。おやつや食材にも変身し、各地の方言で大宴会! おいしく、たのしく、47都道府県がおぼえられる1冊です。

あつまれ!全日本ごとうちグルメさん

★こんな素敵な色紙を描いてくださいました!

あつまれ!全日本ごとうちグルメさん

ベストレビュー

47都道府県のご当地グルメ紹介!

図書館でたまたま見つけ、
面白そうだったので私が読みたくて借りてきました。
3歳と8歳の娘たちと読みました。

北から順に、47都道府県のご当地グルメが擬人化された絵と共に紹介されています。
ご当地おやつや、ご当地食材、そしてお国自慢も載っています。
方言タイムのページでは、娘たち、
「何言ってるのかさっぱりわからな〜い(^o^)♪」
とにかく知ってることも知らないことも沢山載ってて楽しい!

娘たちはまだ日本地図がわからないので、
県名を言ってもちんぷんかんぷんでしたが、
地図になじみが出てくる年頃(小学校中学年くらい?)になると
もっと興味と理解が深まるのではないかな?と思います。

しかし我が家は3歳の次女の方がこの本を気に入っていて、
しょっちゅう「読んで〜(^^)♪」と言われるのですが、
47都道府県のことが書かれているので、
結構声に出して全部読もうとすると時間がかかります。
はしょって読んでも結構かかる?!ので、
親の勝手な希望としては、一人で読める年頃のお子さんにオススメです。
漢字も使われていますが、全部カナがふってあるので
小学1年生くらいから一人でも楽しめると思います(^^)♪

8歳の長女は、随所に書かれているダジャレ(おやじギャグ?!)にも笑っていました。
3歳の次女は、新潟県代表の「三角ちまきちゃん」と
山形県代表の「玉こんにゃくちゃん」がお気に入りのようです(^▽^)。

夫は、「これ見てるとおなかすく〜」と言っていました。

全国には、美味しそうなものがたくさんありますね!
楽しく日本のことを学べる本だと思いました。
(ゆりわんちゃんさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!

ふくべ あきひろさんのその他の作品

いちにちじごく / いちにちこんちゅう / いちにちむかしばなし / いちにちどうぶつ / かぶとむしランドセル / いちにちおばけ

おおの こうへいさんのその他の作品

いかにんじゃ / うそつきマルタさん / たべてあげる

かわしまななえさんのその他の作品

いちにちのりもの / いちにちぶんぼうぐ / いちにちおもちゃ



読んで笑ってつっこんで!家族みんなであたたまる絵本

あつまれ!全日本ごとうちグルメさん

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット