くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
彼女のためにぼくができること
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

彼女のためにぼくができること

  • 児童書
作: クリス・クラッチャー
訳: 西田 登
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年02月
ISBN: 9784251066749

小学校高学年以上
四六判・352ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

固い友情で結ばれたぼくとサラ・バーンズ。彼女が隠していることとは…? 
問題を抱えるティーンを描いた愛と勇気と友情の物語!

ベストレビュー

友情

タイトル的に恋愛ものかと思ってしまいました。
太めの少年エリックと火傷を負っている少女サラ・バーンズ。容姿と賢さから2人は親友に。
心を閉ざし、入院してしまった彼女のためにエリックは…。
友情もあるけれど、周囲の大人たちも支えとなってくれていてよかったです。
エリックとサラ・バーンズの新聞はちょっとひどいと感じてしまい、あまり好きではないですけど…。
みんなが笑えるといいですね。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西田 登さんのその他の作品

ターニング・ポイント 3 タイムロック / ソードハンド 闇の血族



「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

彼女のためにぼくができること

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット