貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
古いお城のおともだち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

古いお城のおともだち

作・絵: 市川 里美
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥980 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「古いお城のおともだち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年11月
ISBN: 9784039643001

一般向き
21cm×27cm/32ページ

出版社からの紹介

少女ノラは、近くにある荒れはてたお城の探険に出かけます。ノラがお城で見たものは・・・フランスの古城を美しい画面で紹介する絵本。

ベストレビュー

ノラの話はシリーズでした!

最初に「ベンジーのおくりもの」を読んでしまったので、シリーズものだとは知らなかったです。
発行年を見るとどうも、このお話がシリーズ第1作のようです。
主人公のノラ(女の子)が、古いお城へ愛犬と(ぬいぐるみとお人形)をつれ、小さな冒険に出るお話です。
ドキドキするような怖いことは1つもなく、お城の中の様々な古いものに触れ、少女ならではのもの目を輝かせる、楽しいお話でした。モデルはどのお城なのかな〜。

市川さんらしい作りの作品で、1ペー1ページとても細かく丁寧に描いてくれています。
この絵本を読むと古城めぐりがしたくなります!!
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子11歳)

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

市川 里美さんのその他の作品

マンモスのみずあび / なつめやしのおむこさん / ペンギンのパンゴー / 森からのよびごえ / ママ、なんで?びょうきのママにききたいの / ハナちゃんのトマト



『ドーナツやさんのおてつだい』 もとしたいづみさん、ヨシエさんインタビュー

古いお城のおともだち

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット