雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
まめうしくんと1、2、3
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まめうしくんと1、2、3

  • 絵本
作・絵: あきやま ただし
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年01月
ISBN: 9784569781105

3〜4歳から
A4判変型上製

出版社からの紹介

きょうは まめうしくんと いっしょに、かずを いっぱい かぞえましょう!/さいしょは 1、2、3、4、5/じゃあ こんどは 1から 5まで、すごーく はやく かぞえましょう/よーし、もっと はやく! もーっと はやく!/こんどは ゆ〜っくり かぞえましょう/おこりながら かぞえたら どうなるかな?/なきながら かぞえたら?/こんどは うたいましょう/オバケみたいな こえで/あくびを しながら ……まめうしくんの“おおきなこえで”シリーズ第5弾。今回は「数」がテーマ。数は生活の中のいろんな場面に出てきます。小さい子は数をかぞえるのが大好き。いろんなスピードで、いろんな声で、いろんな表情で、数をかぞえて遊びましょう。大きな声を出すと、元気になります。楽しくなります。小さい子への読み聞かせにぴったりの絵本です。大人も子どもも、ハッピーになれます。

ベストレビュー

楽しい数字絵本☆

まるっこいうし、まめうしくんと
数字を楽しく覚える絵本です。
ふつうの数字絵本とないようなノリのよさ、
わかりやすさがいいなと思います☆

たくさんのまめうしくんにはやられたー!って感じがあります。
絵本をしめるのが「さんにいち」、「ばたん!」なのも
気持ち良くていいですね。
(ととくろさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あきやま ただしさんのその他の作品

たまごにいちゃんと たまごねえちゃん / へんしんおてんき / たまおくんはたまごにいちゃん / へんしんマーケット / おばけのたまごにいちゃん / ほしいもマン



大声で泣いたことのあるすべての子どもと大人に贈る物語

まめうしくんと1、2、3

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット