おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ろばの子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ろばの子

作・絵: 小澤 俊夫
出版社: 小澤昔ばなし研究所

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ろばの子」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

思春期のふりこ

この本のことを知ったのは確か『母の友』の中で紹介されていたからだと記憶しています。

小澤俊夫さんの講演会の後で読みたくなり、図書館にリクエストしました。

小澤さんが講演会の中で話されていた思春期のふりこ、成長する時に成長したいのだけれど、その成長が怖くて逡巡する気持ち。

昔話に出てくる三度の繰り返しは、その揺れ動く気持ちなのだそうです。

小澤俊夫さんの講演の中では、大人がもっと勉強してくださいということも言われていました。

昔話からのメッセージと副題がありますが、単に昔話を勉強したい人だけでなく、子育てに迷う人にも参考になる内容だと思います。

大人が子どもの文化を知り、よりよい形で子どもに手渡していきたいと思います。
そのために、子どもだけでなく、大人が読書し続けることはとても大切なことだと思うのです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

小澤 俊夫さんのその他の作品

かちかち山 / 舌切りすずめ / 吉四六さん / 桃太郎 / 笠地蔵 / 花咲かじい



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

ろばの子

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット