なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ピコピコピコさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
このうしあのうしどんなうし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

このうしあのうしどんなうし

作: アントニオ・ヴェンツーラ
絵: パブロ・アマルゴ
訳: おおたにあきこ
出版社: 新世研

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「このうしあのうしどんなうし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ママのうた

自分が丑歳なので、とても親近感が沸きました。まるで、自分のことの

ように感じて読みました。牛だって思うことはきっと私となんら変わり

ないような気がして感情移入をしてしまった私でした。

「ぼくらが 一番 好きなのは、

 優しく 歌う ママの 歌。

 ベッドで 聞いてる ママの 歌。」

ベッドの中で両脇に子牛を抱えるママが一番幸せそうな顔に映りました

子牛の寝顔を見ながら、我が子が傍にいてくれる安心感が伝わってきま

した。幾つになっても我が子が傍にいてくれる安堵感が幸せだと思いま

した。娘が近くに住んでいてくれて本当に幸せだと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ




『ペネロペのおうち』編集者 増井麻美さん インタビュー!

このうしあのうしどんなうし

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット