なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ろばのナポレオン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ろばのナポレオン

  • 絵本
作: レギーネ・シントラー
絵: エレオノーレ・シュミット
訳: 上田 真而子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ろばのナポレオン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年02月15日
ISBN: 9784834012729

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数: 32
サイズ: 30X22cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ろばのナポレオンは、飼い主のマーラが重い病気にかかったので、売られていきます。
その苦境を仲よしのカラスが救います。奇跡の存在を感じさせてくれる、温かい絵本です。

ベストレビュー

優しさの連鎖

9歳長女に借りてきました。とても繊細な優しい絵に魅かれて借りてきました。

ろばのナポレオンはマーラという女性とその子供に飼われていたのですが、マーラが病気になったことから、ナポレオンが売られてしまうことに。でも実はみんなが嫌がるカラスに、ナポレオンは自分の餌の中からほしくさを少しずつあげていたのです。

ナポレオン、マーラ、カラスの優しさが連鎖して、マーラの元に戻ってくるナポレオン。とっても素敵なお話です。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

レギーネ・シントラーさんのその他の作品

福音館文庫 シモンとクリスマスねこ

エレオノーレ・シュミットさんのその他の作品

森のサンタクロース

上田 真而子さんのその他の作品

熊とにんげん / 福音館文庫 黒いお姫さま / ジム・ボタンと13人の海賊 / ジム・ボタンの機関車大旅行 / 岩波少年文庫 バンビ / 氷の上のボーツマン



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

ろばのナポレオン

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.8

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット