ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
マナボーとまなぼう おかねのえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マナボーとまなぼう おかねのえほん

  • 絵本
作: 小山 豊
絵: いとう みき
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「マナボーとまなぼう おかねのえほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年02月
ISBN: 9784061324541

3歳から
サイズ:B5変型 ページ数:31

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

みいちゃんとおばあちゃんは、商店街にお買い物に行きました。
おばあちゃんは、300円で、りんごを買いました。おばあちゃんの300円は、そのあと商店街のいろいろなお店の人の手を渡っていって……!?
お金の種類やミニ知識、お買い物ごっこなど、親子で楽しく読んでお金に親しめる、はじめてのお金の絵本です。

マナボーとまなぼう おかねのえほん

ベストレビュー

分かり易く楽しくお金にふれる

そろそろお金の概念を知っておいた方が良いかなと思っていた頃
この本に出会いました。

・お金で物を買うとは
・硬貨と紙幣の話
・お金は回る(使うことにより手元にあったお金が旅をする)
等々とても分かり易くストーリー仕立てで書いてあります。

あっという間に終わってしまうので、
大人としては多少の物足りなさはありますが
子供には丁度良い内容なのかなと思いました。

読む度お買い物ごっこがしたくなったとせがまれますが
学んだ事を実践?したくなるのは良い影響だと思いました。
(かわゆいゆいさん 40代・ママ 女の子5歳)

おすすめレビュー

お金入門〜☆!

うちの子5歳。そろそろ、お金について正しい知識を学ばせようかなと選びました。 まずは、お金の種類とお金でできること。そして、お金は人から人へと、世の中を動いていくこと。 本当に初歩の初歩ですが、すごく…

→続きを読む

powerd byまなびナビ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いとう みきさんのその他の作品

決まり・ならわし 暮らしのルール! / らくだいおばけがやってきた / かえってきた まほうのじどうはんばいき / ともだちは なきむしなこいぬ / 空とぶペンギン / つんつんつん



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

マナボーとまなぼう おかねのえほん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット