話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(Gakken)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

新刊
PUI PUI モルカー むしゃむしゃおそうじ

PUI PUI モルカー むしゃむしゃおそうじ(フレーベル館)

大人気シリーズ最新刊!

  • 笑える
  • かわいい
うみへいくピン・ポン・バス

うみへいくピン・ポン・バス

  • 絵本
作: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年06月
ISBN: 9784032211405

3・4歳から


関連
ピン・ポン・バス
21cm×26cm 32ページ

出版社からの紹介

駅前を出発して海へ向かうバスのさわやかな旅。乗り物好きの子どもたちに多くのファンをもつ『ピン・ポン・バス』の続編。

うみへいくピン・ポン・バス

うみへいくピン・ポン・バス

ベストレビュー

マイカーでなくバスでGo!

『ピンポンバス』では山へ向いましたが 第2弾のことらの絵本は海に向かいます。
町を出発して、海に近づくにつれ、だんだん、景色が変わっていくところが、わくわくの旅気分を味わえます。

マイカーで行くのも楽しいけれど、こんなバスでの旅行もいいなと思いました。
(オリーブの実さん 50代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > うみへいくピン・ポン・バス

2022年秋冬 今読みたい絵本9選 西日本ファミリー読書レビューコンテスト

うみへいくピン・ポン・バス

みんなの声(104人)

絵本の評価(4.61

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット