もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ぴょーぴょーくるかな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぴょーぴょーくるかな

作: 叶内 拓也
絵: 荒川 暢
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「ぴょーぴょーくるかな」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年05月

対象年齢 3〜4〜5才向き

出版社からの紹介

お母さんと散歩に行った林の中で「ピョーピョーピョー」と、ふしぎな音が聞こえてきます。おじさんの指笛の音でした。すると、遠くで「ぴょーぴょーぴょー」と返事があって、私の目の前に緑色のきれいな鳥が飛んできたのです。指笛で鳥を呼ぶおじさん、指笛に答えて飛んできた緑色の鳥、夢のような出来事を体験できたすてきな散歩でした。

ベストレビュー

何の鳥かな?

 アオゲラを指笛で呼んでいるおじさんに出会いました。そして、じっと待っているとアオゲラが飛んでくるのです。
 でも、この絵本の良い所は、呼ぶのは簡単だけどルールを守ろうと巻末に書いてある事です。繁殖時期など、鳥の生態を良く知り、ルールを教えてくれます。
 自然と接する事は、簡単なようで難しいものなんですね。
(ママちゃんさん 20代・ママ 男の子4歳、男の子2歳)

出版社おすすめ


荒川 暢さんのその他の作品

なみとび / しょぽろしょぽろ まちのかわ



新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

ぴょーぴょーくるかな

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29




全ページためしよみ
年齢別絵本セット