もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
あそびのレシピ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あそびのレシピ

作: 鈴木 洋子
写真: 柴原 のりこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年06月
ISBN: 9784834019698

読んであげるなら 5・6才から
自分で読むなら 小学低学年から

出版社からの紹介

この本は“手づくり工作の本”ですが、つくり方を説明するだけの本ではありません。つくる過程をたのしみ、つくったものをたのしむ……自由に心をあそばせようよ! という本なのです。

ベストレビュー

大人がめいっぱい楽しんじゃおう!

つい最近福音館書店から刊行されたできたてのほやほやの一冊。
子ども向けに何か作ろうかとアイディアを探すことはよくあるのですが、この本は今までの「作り方手引き書」的なスタンス違います。なにしろ全編に作り手が楽しんで作っている様子があふれています。材料も本当にその辺に転がっているものー木の枝や小石、紙などーを使っています。できあがりを楽しむというより、できあがるまでを楽しむ、そんな想いに満ちあふれています。これから夏休みを迎え、親子共々外にでるチャンスが増えるとき、この本を頭の片隅におきながら子供とものを作る楽しみを満喫してもいいんじゃないかなあと思います。
うちはまだまだ子どもが小さいので、一緒に作るまではいきませんが、子どもに戻った気分でいろいろとやってみようかなあなんて想っています。
(レラさん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



『くろくんとちいさいしろくん』発売記念  イベントレポート&インタビュー!

あそびのレシピ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット