くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
そばやのまねきねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そばやのまねきねこ

作・絵: 村田 エミコ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「そばやのまねきねこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年10月
ISBN: 9784265034888

出版社からの紹介

いつもお店のかたすみでお客さんをよんでいるまねきねこのすずのすけ。「そとのせかいってどんなだろう」まんげつの夜、なかまをさそって町にあそびにでかけると・・・。

ベストレビュー

昭和風です

味わいのある版画の絵に、一目でやられてしまいました(笑)
全編、この何とも言えないモノトーン調の絵で進みます。

そばやのまねきねこが、夜にこっそり冒険に出かけます。
危険な目にあったり
夜のきれいな月を見上げたり、楽しい一夜のお話です。

子供も一緒に楽しく読んでいましたが
残念ながら、息子は銭湯の煙突を知りませんでした・・。
商店街も古い感じですが、またそこが版画の絵とマッチして
登場人物に温かみを与えてると思いました。

昭和ノスタルジックな絵本です。
(きゃべつさん 40代・ママ 男の子12歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村田 エミコさんのその他の作品

よるのどうぶつえん / くじらのくじらん / かいけつ!トイレざむらい / 紙芝居 ちいさいおなべ / しょうてんがいはふしぎどおり / せかいでいちばん大きなおいも



『おもしろいほど日常単語が身につく 英語&日本語(バイリンガル)かるた』インタビュー

そばやのまねきねこ

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット