あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
そばやのまねきねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そばやのまねきねこ

作・絵: 村田 エミコ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「そばやのまねきねこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年10月
ISBN: 9784265034888

出版社からの紹介

いつもお店のかたすみでお客さんをよんでいるまねきねこのすずのすけ。「そとのせかいってどんなだろう」まんげつの夜、なかまをさそって町にあそびにでかけると・・・。

ベストレビュー

昭和風です

味わいのある版画の絵に、一目でやられてしまいました(笑)
全編、この何とも言えないモノトーン調の絵で進みます。

そばやのまねきねこが、夜にこっそり冒険に出かけます。
危険な目にあったり
夜のきれいな月を見上げたり、楽しい一夜のお話です。

子供も一緒に楽しく読んでいましたが
残念ながら、息子は銭湯の煙突を知りませんでした・・。
商店街も古い感じですが、またそこが版画の絵とマッチして
登場人物に温かみを与えてると思いました。

昭和ノスタルジックな絵本です。
(きゃべつさん 40代・ママ 男の子12歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

村田 エミコさんのその他の作品

よるのどうぶつえん / くじらのくじらん / かいけつ!トイレざむらい / 紙芝居 ちいさいおなべ / しょうてんがいはふしぎどおり / せかいでいちばん大きなおいも



翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

そばやのまねきねこ

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット