おつきみおばけ おつきみおばけ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
お月見の夜、おばけの子は泣いているうさぎの子をなぐさめてあげようと、おばけの子はお月見団子に化けてあげました。すると・・・。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
アリジゴクのひみつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アリジゴクのひみつ

文・写真: 坂水 健祐
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥922 +税

「アリジゴクのひみつ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

関心の的です

息子は、現在年長組。今年の夏も虫博士になっております。
園にお迎えに行くと、虫博士は沢山いて、わいわいと虫かごをもってお話中。アリジゴクの話題もちらほら耳にしました。昨年の夏も確か、そんな紙芝居を読んだものの、今年とは興味度が違います。それで、図書館で詳しいこの本を発見した時、息子が自ら飛びつきました。なかなか詳しく載っていて、素晴らしい本でした。虫音痴の私には、とっても勉強になりました。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本



なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

アリジゴクのひみつ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット