新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
もこもこはどこ?

もこもこはどこ?

作・絵: マリー・ワッブ
訳: おかべりか
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,210

「もこもこはどこ?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年11月
ISBN: 9784577022849

出版社からの紹介

ぬいぐるみのニックナックは、いなくなった友だち、くまのもこもこを探しにいきます。
読み聞かせにぴったりのフランスの絵本。

ベストレビュー

新米お兄ちゃん&お姉ちゃんに読んであげたい。

とてもかわいらしい絵本でした。
一番読んであげたい年頃は、2〜4歳くらいかなぁ。ちょうど、下の子が生まれたよ。なんていう、新米お兄ちゃん&お姉ちゃんに特に読んであげたいな。

生まれたばかりの赤ちゃんの為に揃えられたぬいぐるみ達。でもあるひ、クマのもこもこだけがどこかへいってしまいます。
心配したイヌのニックナックが、もこもこを探して家の中を歩き回るお話です。
ストーリーは単純だけど、暖かく、心に残る絵本だと思います。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子4歳)

関連記事

出版社おすすめ




本の世界に踏み出そう〜ディズニーの夏をめいっぱい楽しむ

もこもこはどこ?

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら