宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
こねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こねこ

作: 岸田 衿子
絵: 荻太郎
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥583 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こねこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

美しい日本語

お友達から貰った中にたまたま入っていた一冊。多分自分では手にとらないだろうと思うのですが、息子にとってはとても気になる一冊のよう。子猫の仕草が丁寧に描かれていて、テレビなどの描写は昭和を思い出させる雰囲気。
寝る前に持ってきたので、読んでみると、言葉遣いがとても美しいのです。日本語の美しさをきりとったような、そんな感じがします。私は抑揚をつけたり、いろいろとアレンジをすることが多いのですが、この本に限っては、そんなことをするよりも、淡々と読んだ方が、絵とぴたりとはまるような気がします。
(レラさん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岸田 衿子さんのその他の作品

赤毛のアン / ねこどけい / かぐ、あじわう / おにまるのヘリコプター <復刊傑作幼児絵本シリーズ 13> / みんな にげた / さんぽ だいすき

荻太郎さんのその他の作品

福音館文庫 おおやさんはねこ / はっぱをゆらすのどんなかぜ / かじやとようせい / こうさぎのクリスマス / トトの大てがら / こびとのおくりもの



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

こねこ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット