くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
どうぶつが いっぱい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうぶつが いっぱい


出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥480 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「どうぶつが いっぱい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

動物のゆるキャラっぽさが気に入って

 表紙絵の動物のゆるキャラっぽさが気に入って開きました。
 
くしゃみをした ぞうが 1とう
 
 のページで、『あっ、数のお勉強の絵本なんだ〜』と思いました。
 それにしても、ファーストインプレッションは間違っていなかった!
 マスクをし、うがいのコップを持っているぞうさんに、笑ってしまいました。
 この後、2とうのかば・3とうのうし・・・・・と続きます。
 私は、犬とにわとりとたこのページが好きです。
 最後のページは、絶対小さいお子さんが驚き喜ぶページだと思います。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子12歳)

出版社おすすめ




『こびと桃がたり』 なばたとしたかさんインタビュー

どうぶつが いっぱい

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット