ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
おとうさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おとうさん

  • 絵本
作・絵: つちだ よしはる
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784338180078

幼児〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

わたしは、おとうさんの自転車に乗って、おとうさんと出かけるのが大好き。持っていくのは、死んでしまったおかあさんの思い出がつまったハンカチ。でも、ある日わたしは、大切なハンカチを落としてしまいました。おとうさんは代わりに、ウサギを刺繍したハンカチを作ってくれました。

ベストレビュー

図書館で借りました。

図書館で、借りました。
最近、下の子が出来て、ちょっとお父さんお父さんって言うている息子が喜ぶお話なのかしらん…と、ストーリーを確認せずに、借りたのですが。

読んで行くうちに、
「あれ…おかあさんはもしかして…」
と気づきました。

何だか切ないけど、愛があふれているお話でした。
お父さんが、一生懸命に刺繍をしたのか…とおもうと、ちょっとじーんとしました。

息子の受けはイマイチでしたが…
(もももももさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


つちだ よしはるさんのその他の作品

はなびらがとんできた / はなみず じゅるじゅる せき ごほごほ / だあれ?だあれ? / だっこだっこ / げんききゅうしょくいただきます! / おじいちゃんとケーキをつくろう



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

おとうさん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット