貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ベルナとなみだのホットケーキ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ベルナとなみだのホットケーキ

作: 郡司ななえ
絵: 日高 康志
出版社: ハート出版

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ベルナとなみだのホットケーキ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

前向きなななえさんに拍手をおくりたい

子供を持つということは、自分には直接はわからない子供の体や心の痛みを引き受けるということでもあると思います。自分の心の傷や痛みなら、なんとか強気で受け止めることはできても、子供のこととなると、私は、つい弱気になり、心配しすぎたりするのです。

でも、ななえさんは違いました。お母さんが目が見えないということで、みきたくんが心を痛めている時に、あわてずさわがず暖かく見守って、さりげない方法で慰め、「こころの目」の大切さを教えているのです。みきたくんがそれを立派に受け止めていますが、それは、みきたくんがうまれてからのななえさん一家の生き方の賜物だと思います。

こんなふうにして大きくなったみきたくんは今いくつになっているのでしょう。きっと、人の心の痛みや優しさに敏感な心優しい青年に成長していることと思います。


(えっこさん 40代・ママ 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


郡司ななえさんのその他の作品

もうどう犬リーとわんぱく犬サン / ベルナとみっつのさようなら / ボクがベルナのめになるよ! / ベルナもほいくえんにいくよ!

日高 康志さんのその他の作品

えほん かえってきたジロー しばいぬ・



お母さんたちに大人気!心が軽くなる「気付き」の絵本

ベルナとなみだのホットケーキ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット