宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ねこがおどる日
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねこがおどる日

  • 絵本
作: 八木田 宜子
絵: 森川 百合香
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年03月25日
ISBN: 9784494025503

3歳〜
判型/サイズ:B5変型判/20.7×22.2cm 頁数:24頁

出版社からの紹介

リツコの家の白ネコと黒ネコが、夜、ダンスをおどるのを、リツコだけが知っています! すてきだなあ! 誕生日の夜になると、ベランダにたくさんのネコが集まってきて、なんと、ダンスパーティーのはじまりです。

ねこがおどる日

ベストレビュー

夢のある話

絵本の表紙の楽しそうな所にひかれて、
3歳の息子が手に取りました。

お話も、とてもファンタジックです。

おとうさんとおかあさんが、仲良くワルツを踊る場面は
素敵だな・・・とおもいました。
(こんな夫婦いいな・・・)

また、黒猫が家にいるのをみて、お父さんの言葉が温かい。

親子でホンワカできる絵本です。
(たっこんぐさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


八木田 宜子さんのその他の作品

かしてあげたいな / ひとつずつ / 紙芝居 きかんしゃ シュッシュ / 21世紀版少年少女世界文学館(3) ロミオとジュリエット / 紙芝居 ガサゴソ だーれ? / 紙芝居 ひとつずつ

森川 百合香さんのその他の作品

おかあさんはなかないの? / 暗やみの中のきらめき 点字をつくったルイ・ブライユ / みどりの こいのぼり / ふうせん / おひさん、あめさん / たまごやさん



大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

ねこがおどる日

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット