もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
パパのしっぽはきょうりゅうのしっぽ!?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パパのしっぽはきょうりゅうのしっぽ!?

  • 絵本
作: たけたに ちほみ
絵: 赤川 明
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「パパのしっぽはきょうりゅうのしっぽ!?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年05月
ISBN: 9784893259363

28×22cm 32頁

出版社からの紹介

パパがきょうりゅうになっちゃった!? 父の日におすすめの絵本

「パパったらしっぽだしてる!」たろっぺは、パパのズボンから
はみ出したシャツの裾をひっぱりました。すると、シャツがずるるん
と伸びたのです。それはシャツではなく恐竜のしっぽ。なんと、パパ
が恐竜になってる!! 
パパ恐竜は、たろっぺを背中に乗せてお散歩。と、そこにやってきた
のは凶暴な恐竜。さあ、パパ恐竜とたろっぺの運命は!?

恐竜のように大きくて大好きなパパとぼくの、楽しいお話です。

パパのしっぽはきょうりゅうのしっぽ!?

ベストレビュー

でるでる!

このお話に出てくるパパはとってもだらしない感じでした。シャツが後ろの方だけ出ていて、それを子供が引っ張るところからお話は始まるのですが、それで子供がちょっと怖い思いをしていたので、うちの子もよくシャツが出ていたのですが、これからは気を付けるって言っていました。よっぽど怖かったみたい!
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たけたに ちほみさんのその他の作品

「おさかなポスト」が教えてくれること 多摩川の生態系を守る山崎光哲

赤川 明さんのその他の作品

かぁ〜っこいい! / おとなりはそら / みあげるとそら / おじさんとゆきじん / ヤカンのおかんとフトンのおとん / わたしはおにぎり



『ダイズマンとコメリーヌ』 <br>中川ひろたかさんインタビュー

パパのしっぽはきょうりゅうのしっぽ!?

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット