おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ルビーの谷
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ルビーの谷

作・絵: シャロンクリーチ
訳: 赤尾秀子
出版社: 早川書房

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ルビーの谷」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

問題大人かー

双子の孤児たちがひと夏の間、里子に出されます。
問題児あつかいされてきた双子ですが、これくらい普通の子供の範疇では?と思ってしまいました。今までのまわりの大人たちがむしろ問題大人というのは納得がいきました。私も問題大人かもしれませんが…。
孤児院の院長は他人の貯金を盗ろうとしたり、いろいろと問題大人の一人。
ひきとられた先の夫婦はいい夫婦のようでこのままここで暮らせたら2人は幸せなのだろうなーと思いながら読みました。
院長夫妻はほめられた人たちではありませんが、まぬけさがある人たちで彼らの登場シーンは私的には面白くて好きです(笑)。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


シャロンクリーチさんのその他の作品

トレッリおばあちゃんのスペシャル・メニュー / ハートビート / あの犬が好き / みんなのすきな学校 / 父さんと釣りにいった日

赤尾秀子さんのその他の作品

古代アフリカ 400万年前の人類と消えた王国―巨大大陸の謎を追う / マリー・キュリー / アイザック・ニュートン / リッキーとアンリ



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

ルビーの谷

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット