ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
うまれたよ!カマキリ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うまれたよ!カマキリ

著: 新開 孝 小杉みのり
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

小さないきものたちの誕生や成長の様子を、大画面で展開する写真絵本。本書では、オオカマキリを取り上げ、卵からかえる様子の連続写真をはじめとして、脱皮のようす、餌をとる瞬間などを紹介する。

ベストレビュー

分かりやすい!

カマキリの赤ちゃんが卵から生まれるところからの成長を写した写真絵本です。
沢山のカマキリが卵からかえったところ、ついこの間娘と見たところでしたが、この絵本を読んでまた新たな発見がありました。

卵からかえってすぐのカマキリは、まだ親のカマキリのかたちとは違っていて、体から出した糸にぶら下がって、すぐに一度目の脱皮をするんです。
私たちが目にする、卵からうじゃうじゃーっと大量に生まれてくる姿、あれは1回目の脱皮をしたあとのカマキリだったんですね〜。知りませんでした。

写真が大きいので、とてもわかりやすいです。
シリーズで色々と出ているので、昆虫好きのお子さんにお勧めです!
(*どんぐり*さん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


新開 孝さんのその他の作品

むしこぶ みつけた / うまれたよ!クモ / ぜんぶわかる! カイコ / わたしはカメムシ / ぜんぶわかる!モンシロチョウ / うまれたよ! セミ

小杉 みのりさんのその他の作品

うまれたよ!バッタ / うまれたよ!コオロギ / うまれたよ!アリジゴク / うまれたよ!アゲハ / うまれたよ!メダカ / うまれたよ!モンシロチョウ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

うまれたよ!カマキリ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット