あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
どうぶつぶっく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうぶつぶっく

  • 絵本
絵: フィオナ・ランド
出版社: 主婦の友社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年03月
ISBN: 9784072769379

26×26cm判・12ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大人気の「赤ちゃんの脳を育てるBABY TOUCH」シリーズ最新刊。BABY TOUCHシリーズは、視覚・聴覚・認識力・触覚・情緒をさまざまなアプローチから刺激。遊びを通じて脳を育てることができる、あかちゃんやよちよち歩きの幼児の知育に理想的な絵本です。見て、さわって、読んでもらって、さまざまな楽しみ方ができる本シリーズは、あかちゃんや幼児に大人気。子どもの食いつきがちがう、他の絵本では得られない反応がある、とママたちのあいだでも大評判です。今回は、赤ちゃんが大好きな、さまざまな動物を、「さわって感触を楽しむ」しかけを使いながら学べる、赤ちゃんの知育にぴったりの内容になっています。さらに、動物形のタブもついて、赤ちゃんが見たい動物のページを自分でめくってひらけるため、好奇心や本をめくる喜びを体感させることができます。読者の方の期待を裏切らない、とっておきの1冊です。

どうぶつぶっく

どうぶつぶっく

どうぶつぶっく

どうぶつぶっく

ベストレビュー

いろいろなシリーズがあります。

フィオナランドさんのシリーズが好きで購入しました。
めくりやすいです。さわり心地が楽しかったようで、
ねんねのころのお気に入りの一冊になりました。
息子は、ぼこぼこ(つぶつぶかな?)をよく触っていました。
読み聞かせができるようになってからは、あまりもってこないので、
0歳のうちがいいかもしれません。
(コウくんママさん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す

フィオナ・ランドさんのその他の作品

いろ / おふろで1・2・3! / もよう / Colours いろ えいごばん / にじいろぶっく / しんそうばん かたち



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

どうぶつぶっく

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8




全ページためしよみ
年齢別絵本セット