しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
ちいさなちいさなおんなのこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさなちいさなおんなのこ

  • 絵本
作: フィリス・クラシロフスキー
絵: ニノン
訳: 福本友美子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年03月
ISBN: 9784834025620

読んであげるなら・ 3才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
22X19cm・32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

昔あるところに小さな女の子がいました。薔薇の木よりも小さい女の子。
でも、少しずつ大きくなって、色々なことが少しずつできるようになっていきました。

ちいさなちいさなおんなのこ

ベストレビュー

とっても、かわいらしい絵本です。

 小さな小さな女の子は、近所のだれよりも小さいのです。ところが、だんだん大きくなって、自分より小さなものが増えてきます。お友達とも同じくらい大きくなります。そして、女の子の家には、小さな小さな男の赤ちゃんが生まれ、お姉さんになります。
 ストーリーは、とてもシンプルです。絵もシンプルに、ピンク、きみどり、白、黒で描かれていてます。とても繊細でかわいらしい絵です。
 はじめは、本当に小さくて頼りなさそうだった女の子の表情が、次第に自身に満ちた表情に変わっていきます。
 女な子の成長を、見守り暖かい気持ちになります。
また、子供自身が持つ、成長する力のようなものを感じます。
 
(ほかほかぱんさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

フィリス・クラシロフスキーさんのその他の作品

うんがにおちたうし

福本 友美子さんのその他の作品

ぽちっと あかい おともだち / おはよう、はたらくくるまたち / なるほどわかった コンピューターとプログラミング / おひるねしましょ / きれいずき / 「おやすみ、はたらくくるまたち」「よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ」ギフトセット



光るページも楽しめる♪ 参加型ハロウィン絵本

ちいさなちいさなおんなのこ

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット