貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
とこちゃんのしゅっちょうひきうけます
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とこちゃんのしゅっちょうひきうけます

  • 絵本
作・絵: かわかみ たかこ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

「とこちゃんのしゅっちょうひきうけます」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年07月
ISBN: 9784577029237

対象年齢: 4歳から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

とこやのとこちゃん、今度は出張のお仕事です。ところが途中の森は草やツタがぼうぼうでまっくらやみ…。とこちゃん、大活躍!

ベストレビュー

古風だな〜

なにげなく待合室で手に取りました。
ガーリーな美容院でのお話かなぁと思ったら、
床屋だし、しゃべり方も古風なんで
なんだかアンバランスですね。
面白いような寒いような・・・
行く先々の草木をカットしてあげて進むとこちゃん、
親切ね。
でもハサミの衛生面は大丈夫かしら。
子どもがいないとシビアな目線で読んでしまってだめですね。
可愛いイラストなので女の子ウケは良さそう、
あと変な言い回しをまねするようになりそうな気がします。
最後のリボンいっぱいにはびっくりします。
(ととくろさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

かわかみ たかこさんのその他の作品

アリとキリギリス / マルゲリータのまるちゃん / こんばんは あおこさん / ことり文庫 フライ姫、どこにもない島へ / よつばののはら / ちいさなともだち



木村カエラはじめての絵本出版記念連載

とこちゃんのしゅっちょうひきうけます

みんなの声(10人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット