あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
りおらんらんさん 30代・ママ

いいです!
6歳の娘が、赤ちゃん大好きでして。 …
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おひゃくしょうとえんまさま 中国民話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おひゃくしょうとえんまさま 中国民話

  • 絵本
著: 君島 久子 佐藤 忠良
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

「おひゃくしょうとえんまさま 中国民話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年04月01日
ISBN: 9784834026443

読んであげるなら・ 3才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
20X27cm・28ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

昔、中国にえんま様のお祭りがありました。
欲張りのえんま様から、一番お供えの少なかったお百姓をこらしめるようにと命じられた手下の鬼たちは、
稲が実らないように頭が細く根が太くなる呪文をかけることにしました。ところがそれを知ったお百姓は、
稲を作るのをやめて里芋を植え、大豊作。えんま様に怒られた鬼たちは次々に別の呪文をかけますが……。
中国の昔話を佐藤忠良が描きます。

ベストレビュー

おひゃくしょうさんの前向きさ

前向きというか、おひゃくしょうさんには焦りも怒りもなく、冷静だし賢いしで感心してしまいます。
えんま様はだいぶ短絡的で怒りっぽくて、その違いが面白いです。
従順な鬼に対して結構キツイところも面白く、ちょっと鬼が不憫です。
息子もとても楽しんで聞いていました。
(lunaさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


君島 久子さんのその他の作品

あかりの花 中国苗族民話 / こんや、妖怪がやってくるー中国のむかしばなしー / 犬になった王子 チベットの民話 / ながいかみのむすめ チャンファメイ / 21世紀版少年少女世界文学館(23) 西遊記 / 「王さまと九人の兄弟」の世界

佐藤 忠良さんのその他の作品

偕成社文庫 小さな町の風景 /  / 紙芝居 平和のちかい / The Gigantic Turnip おおきなかぶ(英語版) / 大型絵本 おおきなかぶ / 小さな雪の町の物語 



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

おひゃくしょうとえんまさま 中国民話

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット