あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
紙芝居 おはようあそび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 おはようあそび

作: 武鹿 悦子
絵: ひろかわ さえこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「紙芝居 おはようあそび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年04月01日
ISBN: 9784494091089

3歳から
判型/サイズ:B4判/26.5×38.2cm 頁数:8場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ちいさいゾウさん、ちいゾウがあさおきると、「おはよう」って、おかあさんがいってくれました。「おはよう」をおぼえたちいゾウは、みんなにあいさつするのがたのしくて、どんどんあるいていくうちに、まいごになってしまって・・・。なまえをおぼえるよろこびにあふれた紙芝居。

紙芝居 おはようあそび

ベストレビュー

話せるようになった子に!

少しずつ話せるようになった子には特にオススメです。

「おはよう」の意味は知っていても

おはようは朝のあいさつと認識がない子供には

とてもいいと思います。

夜近所の人とすれ違った時に

元気に「おはよう」という子供がかわいいですね。

まさにそんな感じでしょうか、とってもかわいらしいお話です。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ

武鹿 悦子さんのその他の作品

くすのきだんちのあきまつり / おかあさんのいのり / おはなし ねんねんねん / おそろい おそろい / とんぱらどんどん / くすのきだんちのなつやすみ

ひろかわ さえこさんのその他の作品

あと、いくつ? / ぱんぽこぽん / たんぽぽでんしゃ / じゃがいもちゃん / おまめちゃん / ぷちとまとちゃん



西内ミナミさん、編集者・本多慶子さんインタビュー

紙芝居 おはようあそび

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット